第31回ナショナル・トラスト全国大会 開催報告

ナショナル・トラスト全国大会は、皆様にナショナル・トラストの大切さを感じてもらい、活動に参加するきっかけとしていただくことを目的に、年に一度開催しています。

第31回の大会のテーマは「次に伝えよう、美しい風景」。子供たちや、その先の将来世代のために、美しい自然と歴史的な環境を守ることたの大切さや、ナショナル・トラストの意義を考える機会にしていただきたいと思い企画しました。

当日は、会場がほぼ満席となる多くの皆様にご参加いただきました。竹田津氏の小清水町での取り組みや、台湾でのタイワンシロイルカや駅舎の保存など、どれも活動に携わる方々のご苦労や熱い想いが伝わる講演でした。また、税制改正という点から、今後のナショナル・トラストのチャンスを見てとることもできました。交流会では、各地の団体、協賛企業、支援者の皆様と活発な情報交換が行われ、盛会のうちに終了することができました。

※大会の報告レポートはこちら(pdf 1.9MB)※

クリックすると当日プログラムが見られます(PDF)
■日時
  2014年3月2日(日)
 14:00~19:00

■会場

  主婦会館プラザエフ (東京都千代田区)

■プログラム
【第一部】
開会  (公社)日本ナショナル・トラスト協会会長 池谷奉文

来賓挨拶 環境省大臣官房審議官 奥主喜美氏

基調講演
「キタキツネからの伝言」 竹田津実氏

話題提供
「台湾のナショナル・トラストについて」
  台湾ナショナルトラスト理事長 王俊秀氏他
「税控除で資産を次世代のために活かす方法」
  税理士・行政書士 早坂毅氏
「アマミノクロウサギ・トラスト・キャンペーン結果報告」
  (公社)日本ナショナル・トラスト協会事務局長 関健志

閉会  (公社)日本ナショナル・トラスト協会副会長 漆畑信昭

【第二部】 
ナショナル・トラスト交流会 
協賛企業からのご挨拶、各地域の団体からの近況報告

■主催 
公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会

■後援 
環境省、東京都環境局

■協賛 
(株)竹中工務店、三井住友信託銀行(株)、アムウェイ・ネイチャーセンター、(株)日本色材工業研究所、Dream World OHATA、Kae Brand

■お問い合わせ
TEL.03-5979-8031(全国大会係)
  ■過去の開催記録     2009年度   2010年度   2011年度   2012年度