省エネ住宅ポイントの環境寄付

省エネ住宅ポイントの環境寄付とは、省エネ性能を有する住宅の新築やリフォームにより得られるポイントを、環境問題に取り組む団体を指定して寄付できる制度です。
当協会にご寄付いただいたポイントは、日本の美しい風景を守るための土地取得費として活用させていただきました。

※2016年1月15日をもって省エネ住宅ポイントにおける寄付の受付は終了しました。

→ 省エネ住宅ポイント制度の詳細については、公式サイトをご覧ください。


【エコポイントでいただいた寄付額】

当協会が進めるトラスト活動をご支援いただきありがとうございます。
総寄付額は以下の通りです。
いただいたご寄付による活動については、こちらで報告をしております。

<家電エコポイント>※交換申請は2012年3月31日で終了しました。
ポイント取得者からの環境寄付 1,590,418 円
交換商品提供事業者からの環境寄付 1,701,321 円

合計 3,291,739 円
<住宅エコポイント>※交換申請は2016年1月15日で終了しました。
ポイント取得者からの環境寄付 636,671 円
交換商品提供事業者からの環境寄付  418,460 円

合計 1,045,131 円

【ポイント寄付による活動】

日本の豊かな自然や美しい風景を、子供たちや将来の人々のために、永久に残していくことを目的とした土地の購入費および維持管理費として使わせていただきました。
特に、絶滅が危惧されている希少生物に注目し、これらが安心して暮らしていけるような生息地を取得しました。
これまでに寄せられた寄付金は当協会が所有するトラスト地40箇所のうち、19箇所の取得のために活用させていただきました。取得したトラスト地は、下記の通りです。

各トラスト地の詳細についてはこちらをご覧ください。なお、希少生物を守るナショナル・トラストの推進は、(公財)日本生態系協会との連携のもと進めています。